大人女子的スイーツ生活

いくつになってもケーキは別腹✨

2022年2月8日「マツコの知らない世界」あんバターまとめ

2022年2月8日のマツコの知らない世界ではあんバターが紹介されました。

紹介したのはスイーツマニアのうさもぐさんで、インスタグラムであんバターアカウントを開いているユーチューバーでもあります。

なお、この記事で紹介している店舗情報は番組放送当時のものです。

 

 

talo coffee「あんバターサンド」(1,150円)

カフェ好きの間では大阪に来たら一度入っておきたいというくらいに有名なお店です。


www.youtube.com

うさもぐさんのあんバター愛に目覚めたキッカケにもなっています。

あんバターはかなり豪快な見た目ですが、山形のミニ食パンをトースターに、バターをパンに見立てているそうで、発想もユニークです。

talo coffee店舗情報

住所:大阪府大阪市城東区諏訪4丁目10−2
電話番号:06-7410-2280
営業時間:8:00~夕方頃
定休日:日曜日、祝日
公式サイト:talocoffeeインスタグラム

「talocoffee」食べログ詳細ページ

ティエリー マルクスブーランジェリー「あんバターサンド」(324円)

星の請負人といわれるくらいミシュランの星を獲得してきたティエリー/マルクスシェフが手掛けるブーランジェリーで、渋谷界隈の人気店でもあります。

このお店のあんバターサンドは甘さ控えめのあんこを、カリムギュッとした食感のパンに挟んでいるのが特徴です。

ティエリー・マルクスブーランジェリー店舗情報

住所: 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア B2F
電話番号:03-6450-5641
営業時間:10:00~21:00
定休日:来店前に要確認
公式サイト:THIERRY MARX LA BOULANGERIE

「ティエリーマルクス ラ ブーランジェリー」食べログ詳細ページ

「なんすかぱんすか」食べログ詳細ページ

 

 

なんすかぱんすか「あんバターは悪くない」(400円)

裏原宿の人気パン屋ですが、10月末で閉店予定。その後は新業態でオープンされるそうです。

なんすかぱんすかのあんバターの特徴はバターホイップクリームがたっぷりとサンドされていることです。

なんすかぱんすか店舗情報

住所: 東京都渋谷区神宮前3-27-3
電話番号:080-7525-2814
営業時間:10:00~売切れ次第終了(週2日程度の営業)
定休日:不定
公式サイト:なんすかぱんすか• Instagram

珈琲ショパン「アンプレス」(550円)

珈琲ショパン昭和8年に創業し、食べログの100名店2021にも選ばれた老舗の喫茶店です。

アンプレスは薄いバタートーストに粒あんがぎっしりとサンドされ、バターの塩気とコクが絶妙な一品。トーストもカリしっとりとした絶妙な食感がファンが多いです。

ショパン店舗情報

住所: 東京都千代田区神田須田町1-19-9
電話番号:03-3251-8033
営業時間:[月~金]8:00~20:00[土]11:00~20:00
定休日:日曜日、祝日
公式サイト:ー

「珈琲ショパン」食べログ詳細ページ

「なんすかぱんすか」食べログ詳細ページ

 

 

Yummy Bakery「あんバター」(260円)

固すぎないソフト系のフランスパンに甘さ控えめのあんことバターがたっぷりと入っているのが特徴です。

おしゃれなお店として評判ですが、2階にはキッズスペースがあったりと子連れでも行きやすいお店になっています。

YummyBakery店舗情報

住所: 東京都品川区南大井1-8-3
電話番号:090-4810-8383
営業時間:[月~土]11:00~19:00
定休日:日曜日
公式サイト:Facebook

「Yummy Bakery」食べログ詳細ページ

アンモナイトコーヒーマーケット「あんバタートースト」(495円)

こんがりと焼かれた山形食パンにあんこ、ふわふわのバターホイップが乗っていて、きな粉をトッピングしていただきます。

コーヒー豆は通販することも可能です。

アンモナイトコーヒーマーケット店舗情報

住所: 東京都文京区本郷7-2-6 1F
電話番号:03-6240-0648
営業時間:平日 8:30〜20:00、土日祝10:00~19:00
定休日:無
公式サイト:コーヒー豆通販【アンモナイトコーヒーマーケット】 |

アンモナイトコーヒーマーケット • Instagram

「なんすかぱんすか」食べログ詳細ページ

 

 

千成もなか本舗「あんバター塩どら焼き」(302円)

千成もなか本舗は1937年創業の老舗の和菓子屋さんで、昔ながらの手作りの味に拘っています。

カルピスバターを使用したどら焼きで、塩コショウをトッピングするとさらに美味しくなるそうです。

名物のもなかは星野リゾートOMO5東京大塚のカフェでも提供されました。

千成もなか本舗店舗情報

住所:東京都豊島区南大塚3-54-4 第一田村ビル 1F
電話番号:03-3982-6000
営業時間:9:00~19:00日曜営業
定休日:不定
公式サイト:千成もなか本舗

GREEN THUMB「あんバター」(302円)

オープンしてから2年で渋谷のパンの名店と言われるようになったお店です。

ふんわりもっちりとした歯切れのいいパン生地に、あんことバターが入っています。季節や時期によって桜やいちごといったトッピングもされるようです。

GREEN THUMB店舗情報

住所:東京都渋谷区桜丘町28-9
電話番号:03-6452-5611
営業時間:8:00~19:00日曜営業
定休日:不定
公式サイト:バターサンドラボ軽井沢:軽井沢本店の新感覚スイーツのお店♪

「GREEN THUMB」食べログ詳細ページ

「なんすかぱんすか」食べログ詳細ページ

 

 

Laekker「あんバター」(420円)

代官山にあるデニッシュ専門店で、北海道産バターと北海道産小麦のみを使ってパンを作っています。

このお店のあんバターはスイーツ芸人なかのさんもおすすめしている一品で、デニッシュパンにバタークリームを使っているのが特徴です。

Laekker店舗情報

住所: 東京都渋谷区代官山町9-7 サインビュ-ハイツ代官山 1F
電話番号:080-7525-2814
営業時間:[木~日]10:00~売り切れるまで。日曜営業
定休日:月曜・火曜・水曜
公式サイト:Laekker • Instagram

「Laekker」食べログ詳細ページ

ブーランジュリーボネダンヌ「あんバター」(190円)

店主は5年間フランスで修行をしたという本格派で、あんバター以外にも注文してから作るバゲットのサンドイッチも有名なお店です。

人気のあんバターはコッペパンに近いパンに大納言小豆とバターをサンドしています。

ブーランジェリーボネダンヌ店舗情報

住所:東京都世田谷区三宿1-28-1 Sofi三宿 1F
電話番号:03-6805-5848
営業時間:9:00~17:00日曜営業
定休日:月曜日・火曜日
公式サイト:ブーランジェリーボネダンヌ • Instagram

「ブーランジェリーボネダンヌ」食べログ詳細ページ

「なんすかぱんすか」食べログ詳細ページ

 

 

Coffee&Toast「おしるこぱん!」(1,980円)

こちらの店舗はあんバターの世界の紹介人でもあるうさもぐさんのユーチューブ動画にも度々登場していて、ハイカロリーなパン・スイーツが多いお店です。

www.youtube.com

おしるこぱん!も同様で、まるごと揚げた食パンに白玉、あんこ、バターを添えているなんとも背徳的なあんバターになっています。

Coffee&Toast軽井沢店舗情報

住所: 東京都世田谷区三軒茶屋1-5-16
電話番号:050-5532-9684
営業時間:10:00~15:00(売り切れ次第終了)日曜営業
定休日:不定
公式サイト:Cofee&Toast • Instagram

「Coffee&Toast」食べログ詳細ページ

おいしいあんバターを食べに行こう!

今回、あんバターマニアのうさもぐさんおすすめのあんバターを記事にまとめました。

一口にあんバターといっても様々なバリエーションがあるので、ぜひお近くにお住まいだったり旅行をされるという方はお店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。