大人女子的スイーツ生活

いくつになってもケーキは別腹✨

2022年8月版ジョブチューンのミニストップスイーツジャッジまとめ

ミニストップはローソンとかと比べると店舗数が少ないのですが、ジョブチューンのジャッジ企画で初回登場時は9品合格を叩き出したこともあり、侮れないコンビニです。

ただし、2回めは7品合格。

今回、3度めの登場となったミニストップスイーツは従業員イチオシ順にジャッジされました。ジャッジ結果をまとめました。

 

 

ジャッジしたスイーツ職人たち

土屋公二/ミュゼ・ドゥ・ショコラテオ・テオブロマ

味覚の魔術師やMr.カカオと呼ばれる日本のチョコレート界のパイオニア。フランスでラメン・ド・ショコラ、ダロワイヨパリ、モドゥイ、ヴィヴィロア、フォンドールチバなどの名店で修行後、代官山のラ・ポムベールでシェフを務めました。

フランスと日本のコンクールで多数の実績を持ち、TVチャンピオン第一回洋菓子職人選手権優勝もしています。

柴田武/シェ・シバタ

シェ・シバタのオーナーシェフで、日本に4店舗、上海に2店舗、香港1店舗以外にも中国本土にも展開。

フランスの有名チョコレートメーカーのセモアから世界で3人のアンバサダーにも就任しています。

安食雄二/スイーツガーデンユウジアジキ

1996年のグランプリインターナショナル・マンダリンナポレオンコンクール(洋菓子の世界大会)で日本人初優勝を飾りました。

その後、モンサンクレールのオープニングスーシェフに就任し、2010年にお店をオープンしました。

徳永純司/エキリーブル

座・リッツ・カールトン東京のオープニングスタッフ後、ぐるなびシェフBEST OF MENU 2010 デザート部門、クープ・デュ・モンド国内予選B部門優勝。

2015年には情熱大陸にも出演しました。

鎧塚俊彦トシ・ヨロイヅカ

スイスやウィーンで修行を積み、パリのコンクールにて優勝。ASEAN首脳会談40周年記念晩餐会のデザートも担当しました。

辻口博啓モンサンクレール

クープ・ド・モンドなどの洋菓子の世界大会に日本代表として出場し、優勝経験もあります。

サロン・デュ・ショコラの品評会では2013年から2017年連続で最高評価を獲得、2015年にはインターナショナルチョコレートアワーズ世界大会のチョコレートバー部門で金賞を受賞しました。

2015年のNHK朝ドラ「まれ」の製菓指導も務めました。

鈴木一夫/ウェスティンホテル東京

専門学校卒業後、ヒルトン東京ベイやロイヤルパークホテルに勤務し、ラ・ポム・ヴェールのシェフパティシエを経て、現在はウェスティンホテル東京のエグゼクティブペストリーシェフをされています。

ファミリーマートで発売されたウェスティンホテル東京監修のフラッペの制作に協力したシェフです。

 

 

ミニストップおすすめ第10位とろける生カステラ

発売日2022年6月15日(現在販売終了)。税込み259円。カステラ生地でホイップとカスタードをサンドし、上にカラメルソースをかけた一品です。

一番のこだわりはザラメで、選定からどの層に入れたらバランスが良くなるか考え抜いたそうです。

判定結果

合格5不合格2

「6草の味がはっきりしてなくて、全て甘みが足りなくて不合格と思ったら、ザラメが一発逆転した感じ。甘みがたされて、食感が心地いい。美味しいカステラの表現ができている」(土屋公二

「苦味と甘味のアランすが非常にいい。そこでザラメが効いている。溶けにくいザラメを探した努力も非常にいい」鎧塚慶彦

ミニストップおすすめ9位台湾蜜芋ソフト

2022年8月26日発売。税込み388円。

ミニストップの名物であるソフトクリームバニラの台湾蜜いもを合わせたスイーツです。糖度25%以上のさつまいもを使用しているのが特徴です。

ねっとり食感と甘さが特徴の台湾産台農業57号という品種を60日感熟成させたものを使っています。

スタジオの出演者も笑顔で芋がうまいと大絶賛していました。

判定結果

全員合格

10品食べるというのに、辻口さん、鈴木さん、柴田さんが完食していました。

「コンビニのスイーツを覆す。皮がもしなかったら、奄美谷田部安さは感じrけれど、皮があることによって甘い以外にも口休めにもなる。この価格でこのクオリティはすごい」(柴田)

「めちゃくちゃおいしかった。温かいホクホクした香りとソフトクリー味の塩味のマッチングが完璧。温かいものと冷たいものの組み合わせのスイーツは個人店では難しい提供の仕方」(安食)

 

 

ミニストップおすすめ8位とろけるピスタチオプリン

発売日2022年8月23日。税込み235円。

その名の通り、北海道産純生クリームと卵黄を使用したとろける食感のプリンです。香ばしいピスタチオの香りを楽しめます。

ピスタチオスイーツは2回めのジャッジの時にも登場し、残念ながら不合格となってしまいました。

実はこのプリンはその時の経験を元に開発されたリベンジ商品でもあります。

香りが引き立つアメリカ産のピスタチオを使用し、味わいを引き立たせるために卵の使用量をできる限り抑えているそうです。

スタジオのホリケンは足をバタバタさせながら、「うめー」と絶賛。

判定結果

合格6不合格1

ジャッジ企画初めてのピスタチオスイーツが合格判定となりました。

「非常に軽く食べやすい。下はプリン、上はクリームにして、ピスタチオがおいしく感じられるように工夫している。コンビニの得意分野だと思う」(鎧塚)

「素直に合格だと思った。ピスタチオの味をうまく出している。皆さんが考えている以上にピスタチオのプリンは作るのが難しい。ピスタチオペーストは油状なので、卵の力で固めるのはとても難しい。ゼラチンを使わないで湯煎で焼いたのが素晴らしい」(土屋}

ミニストップおすすめ7位たまふわフルーツ静岡県産クラウンメロン

発売日2022年7月5日(販売終了)。税込み165円。

ふんわりとした生地に、静岡県産クラウンメロンを使用したメロンクリームをたっぷり入れた蒸しケーキだそう。

夏に向けてさっぱりしたいものを作りたいとクラウンメロンを使って作ったそうです。クリームにメロンピューレを入れているのが特徴になります。

判定結果

合格1不合格6

「メロンの味ではない。匂いを嗅いだ途端、思わず体を引いてしまった。香料が非常に強すぎる」(鎧塚)

「開発が雑。やすければ、ケミカル(香料)使ってしまえばいいみたいな。この値段だからしょうがないでしょみたいな開発の仕方」(柴田)

 

 

ミニストップおすすめ6位フルーツタルト

2022年5月3日発売。税込み315円。

しっとり感のあるタルト生地に、マダガスカル産バニラビーンズ入りのカスタードとカスタードホイップを絞った上に、フルーツを7種類(苺、オレンジ、キウイ、白桃、グレープフルーツ、黄桃、マンゴー)をトッピングしたものです。

見た目にも贅沢で豪華な一品です。

判定結果

合格2不合格5

「こういうものがあれば、絶対お客さんが喜ぶに違いない。他のコンビニではやっていないからチャレンジしてみたいからとどんどんチャレンジしていくことは素晴らしいこと。ただ、まだ世に出せるものではない。試行錯誤の途中のもの」(鎧塚)

「コンビニのケーキでフルーツのタルトは見たことがない。315円という価格と味が見合っている。改善の余地はすごくあって、すごく大変なこと」(土屋)

ミニストップおすすめ5位しっとり濃厚抹茶サンド

発売日2022年8月23日。税込み170円。

宇治抹茶使用のしっとり生地に、濃厚な抹茶クリームをサンドしています。甘さと抹茶の渋みを感じられるクリームのバランスが絶妙な、抹茶好きさん向けのスイーツです。

生地には白あんペーストを練り込み、蒸し焼きにすることでしっとりとした食感になっています。最近流行りのトゥンカロンを産高に開発したそうです。

判定結果

合格2不合格5

「クリームと生地の違いが余り出てなかった。抹茶の塊を食べているような感じ。生地に粉っぽさが少し残っている。白あんが入っているのでザラつきもあると覆う。蒸し焼きにして完全に火が入っていないのかな。糊化していないのかな。それが気になりました」(徳永)

「口溶けが悪い=重い。香りも良くない。抹茶の香りじゃない。抹茶以外の香りも結構する。ダメすぎて、何がダメか言えないくらいダメ。今日の中で一番ダメ。ミニストップ史上私の中ではこれが一番ダメ」(土屋)

「このスイーツも一言で言うと、あまり美味しくない。生地もクリームも重すぎます。抹茶は苦味が全面に出て本来の旨味が出てない。チャレンジしようというのは決して悪いわけではない。失礼な言い方だけれど、実力がそれについてきてない。もう少し勉強したほうが良い」(鎧塚)

 

 

ミニストップおすすめ4位プレミアム紅芋ソフト

2022年8月26日発売。税込み399円。

紅芋は畑のチョコレートとも言われるくらい濃厚な旨味が強い石垣島産の沖夢紫(おきゆめむらさき)という紅芋を100%使用し、沖縄県産黒糖に石垣島の塩を配合したこだわりのものだそう。

さらに、ソフトクリームの上に沖夢紫をローストして香りを引き出したペーストを絞り、キャラメリゼした黒糖をトッピング。味と食感にアクセントを加えた沖縄づくしのスイーツです。

ワッフルコーンも発酵バターを使用することで風味の良い味わいに仕上げたそう。

判定結果

合格6不合格1

「素晴らしいですね。たくさんの人に食べてもらいたい。非常にバランスが良い。食感のバランスもフレーバーのバランスも良い。さらにおいしくするのに、同じ紫色のカシスの酸味を加えるとさらにうまくなると思います」(柴田)

ブログ主も食べました!

紫芋の味わいが濃くて、しかもお芋さんなのにどこかフルーティな風味もあって、本当においしかったです。

個人的には満場一致合格です。値段を考えてもコスパは良いほうだと思うので、審査員の人は厳しすぎると思います。

紅芋ソフトはプレミアムではないトッピングなしのバージョンもあるので、お好みで選ぶことができます。

ミニストップおすすめ第3位純白のチーズケーキ

発売日2022年8月16日。税込み291円。

全開不合格となってしまった品で、チーズの味がしないと言われていました。

ベイクドチーズ、レアチーズ、チーズクリームを一つで味わえる3層タイプのチーズケーキ。北海道産のクリームチーズチーズを使用し、上にパルメザンチーズをかけることで、チーズの香りをより一層アップしています。

判定結果

合格3不合格4

「バランスが良くない。ちょっとしょっぱすぎる。ゴルゴンゾーラもパルメザンも塩味が強い。塩味が強い者同士が混在している。もう少しクリームチーズの量を増やしたり」(辻口)

「いろんな材料を混ぜないでシンプルに作ったほうがいい」(安食)

 

 

ミニストップおすすめ第2位ベルギーチョコパフェ

2022年8月16日発売。税込み298円。

陳列スイーツの中で売上No.1です。17年間リニューアルされたことのなかった人気スイーツです。

ベルギーチョコを使用したプリン、ムース、チョコホイップにプラリネソースを追加して、ナッツをトッピングしています。

プラリネとはキャラメリゼしたナッツのことで、ナッツと焦がした砂糖特有の香ばしい風味が特徴です。

スタジオの皆さんも「濃厚」「チョコクリームが美味しい。スッキリとしていてさっぱり食べられる」

判定結果

合格4不合格3

「色々な要素があるので、何にでも相性がいいベルギーショコラを使ってるのは正解。ナッツを増やしたことは良かったと思う」(鎧塚)

「人気商品をリニューアルするのって勇気がいる。僕はうちの人気商品をしょっちゅうリニューアルしているから、どんどんするといい。いろんな食感、いろんなチョコレートのコントラストを楽しめる」(安食)

「ここまで頑張ってくれる若い開発の人はいない。業界の宝だと思う」(鈴木)

ミニストップのチルドスイーツを開発しているのは中里さんという若い女性。熱心さやひたむきさが放送中ずっと伝わってきました。

ミニストップおすすめ第1位ハロハロ果実氷完熟パイン

2022年7月1日発売。税込み388円

完熟パインのフレーバーはミニストップのハロハロでは初めてで、開発に4年かかったそうです。甘味と酸味をチェックし、適したもののみを厳選しているそう。

パイナップルはソフトクリームの甘さと相性が良い酸味の強い品種を使用し、厚さ2ミリにすることで食感と果肉感のある味わいにしています。

特製パインシロップも入れ、その上にソフトクリームを絞っています。

判定結果

合格6不合格1

「さすがミニストップのスイーツだと思った。パイナップルも酸味がすごく大切なんで下まで食べいくと甘味と酸味のバランスが非常に良くて、ずっと同じ単調な味ではない。非常に味のコントラストが素晴らしい。美味しかったです」(柴田)

 

 

 

あなたの合格不合格はどれ?

今回のミニストップスイーツジャッジは10品中6品合格という結果で幕を閉じました。現在は店頭販売されていないものも多数ありますが、気になる商品があったらぜひ試してみてください。