大人女子的スイーツ生活

いくつになってもケーキは別腹✨

ローソン「濃厚生チーズケーキ」はかなり酸っぱい!酸っぱいのが好きだから、大歓迎だけど何故こんなに酸っぱいんだ⁉



ローソンから濃厚チーズケーキが発売されました。

過去にはバスチーのようなチーズケーキのヒット作を手掛けたローソンの新作。食べずに入られません。

 

 

ローソンで248円で買ってきました。

袋から出すと、ちょっと小さいと思いましたが、200kcal丁度。ダイエット中のおやつのカロリーの適量ジャストなので、量を食いたい甘党には厳しくもダイエッターには優しいと言えるでしょう。

お皿に盛りつけてきました。表面の焼き目がいい感じの茶色でおいしそうです。

断面は真っ白。切り方下手であまりきれいにいかなかったなー。ごめん。

じゃ、食べます。

最初に感じたのは濃厚なチーズの甘い味わい。

しかし、そのあと、ガツンと酸っぱい!

もう一口。

酸っぱい!自分の中のチーズケーキの常識が更新されるくらいの酸味でした。

鼻から抜ける柑橘の香り。

なんでこんなにも酸味が強いんだ?

香りは最高なのに。

原材料を確認すると、日向夏果汁、ライムピューレなど柑橘系酸味目白押し!

オレンジとかレモンとか使っていないところにこだわりを感じますが、酸味を入れすぎたせいでチーズケーキの特徴であるうっとりするくらいの滑らかさがやや弱まっている感じがします。

なめらかさはあるけれど、カッテージチーズを彷彿とさせるポロポロ感もある感じ。クリームチーズにも酸味をたくさん入れたら、分離するんだなーと良い学びになりました。

これはおいしいけれど、好みが分かれると思います。酸味をどれくらい許容できるかって感じ。個人的には酸っぱいのが大好きだから、全然ありです。

チーズ×柑橘の酸味が合わさると、運動部高校生の青春(夏バージョン)って感じ。文化部の連中は夏休みを謳歌しているのに、自分は雲ひとつない晴天の炎天下のグラウンドで永延と球拾い。

そういうのが情景が思い浮かんできました。

商品情報

税込み248円

栄養成分表示(1包装当たり)熱量200キロカロリーたんぱく質3.1g、脂質14.8g、炭水化物13.7g、糖質13.6g、食物繊維0.1g、食塩相当量0.28g

原材料名・クリームチーズデンマーク製造、オーストラリア製造)、乳等を主要原料とする食品、砂糖、液卵、牛乳、クリーム、澱粉日向夏果汁、伊予柑果汁、ライムピューレ、プロセスチーズ、粉末シラップ/糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、(一部に卵・入成分・大豆を含む)